教科書改善の会

改正教育基本法に基づく教科書改善を進める有識者の会(代表世話人・屋山太郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

伊勢でタウンミーティング開催 2月11日(火・祝)13時~ 建国記念の日

伊勢でタウンミーティング開催
2月11日(火・祝)13時~ 建国記念の日


kknh05.jpg

≪第48回建国記念の日・伊勢奉祝の集い≫
奉祝:皇紀二千六百七十四年


【記念講演】
・「建国記念の日に日本を考える
  ~教育再生なくして日本の再生なし~
  教育再生タウンミーティング」

【講師】八木秀次氏(一般財団法人日本教育再生機構理事長)

【会場】いせ市民活動センター2F
    (外宮前 旧伊勢シティプラザ)
   伊勢市岩渕1丁目2-29  
伊勢市駅から徒歩5分・宇治山田駅から徒歩10分
      http://skc.e-ise.net/web/contact.html

【日時】2月11日(火・祝)13時~15時

【参加無料】どなたでも自由に参加できます。

【主催】建国記念の日伊勢奉祝委員会
【協力】一般財団法人日本教育再生機構

スポンサーサイト

PageTop

《動画公開》東城百合子先生が登壇 ネットコミュニティカレッジ希望大学

《動画公開》東城百合子先生が登壇
ネットコミュニティカレッジ希望大学


ncc001.jpg


昨年10月に開講した同大学にて、第一弾の貝塚茂樹先生、田中英道先生に引き続き、
第二弾として東城百合子先生の「自然に帰って元気に生き抜くために」「日本がもっと好きになる」の講演動画が配信!
氏名・メールアドレスを登録するだけで、無料でご覧いただけます。
登録すると最新の公開カリキュラム内容等をお知らせするメールマガジンも受け取ることが出来ます。

◆詳細は、希望大学トップページの新着情報まで。
https://www.kibounippon.jp/college/

▼東城先生「自然に帰って元気に生き抜くために」公開中!
「大地に生えたものを食べ、大地に足をつけて生きろ!」
「お金は天から降ってくる」「男女同権なんて嘘 男と女は使命が違う」
五十年に余る健康運動を通じ、「自然療法」「自然食」を伝える
東城先生が現代に生きる私たちに大切なことを教えてくれます。

▼同「日本がもっと好きになる」公開中!
何のために勉強しているの? 自分の子供を育てられない若者。
なぜそうなってしまったのか?「一番大事なのは歴史です。歴史は人をつくる」
「80代がいなくなったら、本当の日本の教育を受けた人がいなくなる。
だから命をかけて私はやる。」
とても身に沁みわたる講義です。

PageTop

下村博文文部科学大臣、竹田恒泰慶応大学講師が登壇 参加無料のフォーラム開催:2/15(土)名古屋青年会議所主催

下村博文文部科学大臣、竹田恒泰慶応大学講師が登壇
参加無料のフォーラム開催:2/15(土)名古屋青年会議所主催


nhnnkkroo1.jpg

「呼び起こせ!日本の心 〜教育再生 私たちか歩むべき日本道!〜」
新しい教育指針を名古屋市民に提唱!
日本人が大切にすべき、歴史観と道徳心を発信。
【日時】本年2月15日(土)
14時00分開会(13時30分受付開始)
【場所】名古屋大学 豊田講堂
【参加無料】
※アクセスや参加申し込み、チラシは
https://www.nagoyajc.or.jp/64nendo/jigyo/0201/
をご覧ください。

【開催趣旨】 
公益社団法人 名古屋青年会議所(理事長:青木照護、以下 名古屋JC)は、
2月15日(土)午後2時より、文部科学大臣の下村博文氏と、
慶応大学講師の竹田恒泰氏を講師にお招きし、
道徳・歴史・徳育などをテーマに、 両氏の基調講演やパネルディスカッションを実施。
名古屋市民の皆様に新しい教育方針を提唱し、
日本人が大切にするべき歴史観と道徳心を発信します。
名古屋JCでは、教育・防災・国家・地域・社会をテーマとし、
様々なフォーラムや事業を展開しています。
今後もこうした事業を通じての社会貢献と地域活性を目指していきます。
多数のご参加をお願い申し上げます。

PageTop

日本教育再生機構の広報誌「教育再生」1月号(第68号)が1月10日に刊行されました

kyoiku2601-1.jpg

日本教育再生機構の広報誌「教育再生」1月号(第68号)が1月10日に刊行されました。
  
■≪特別座談会≫
「日本人の心」を伝えていくために
『日本がもっと好きになる』『はじめての道徳教科書』を通じて

長曽我部延昭(神道政治連盟会長・伊豫豆比古命神社宮司)
鈴木邦子(NPO法人岡崎研究所主任研究員・チャンネル桜キャスター)
聞き手:川上和久(明治学院大学教授・日本教育再生機構副理事長)

長曽我部 その人が生きていたときの一番の思いを、心こめてやってあげる。これこそが、本当の「おもてなし」であり、日本人の心だと思うのです。

鈴木 あなたの身体は自分だけの身体ではなく、先祖代々の魂が入っている、みんなの身体なんだという実感を、ぜひ子供たちには持ってもらいたいのです。

■≪クローズアップ≫
教育委員会の改革を後退させるな
改革への批判に対し、私はこう反論する

義家弘介(衆議院議員)
聞き手:村主真人(民間教育臨調研究員)

義家 戦後、60数年間、「無責任体制」を無責任に議論しつづけて、その上まだ「拙速だ」「急ぎすぎだ」といっている(笑)。いつまでこの停滞を繰り返すのか。「責任」を果たすシステムに改めないこの風潮こそが、本当の問題ですよ。

■≪私は主張する≫
育鵬社道徳教科書刊行に思うこと

北尾吉孝(SBIホールディングス株式会社代表取締役執行役員社長)

■≪生き方を見直す≫
お天道様の世界を学び幸せに

深澤あかね(祓えの知恵舎代表・あなたと健康料理教室出身)

■≪女性のための教育再生講座 その9≫
「土曜学習」のススメ


■≪報告≫
滋賀でタウンミーティング開催 ほか


■≪こんなに変わった!いまの日本史の語り方5≫
道徳教育や歴史教育はどのように始まった?


■≪好評連載≫【めざせ“マナー美人”lesson10】
お正月のしきたり

明石伸子
   
【子供に語りつぐ日本の偉人68】
黒田官兵衛

勝岡寛次(明星大学戦後教育史研究センター)

【唱歌と童謡の近代史45】
白鳥の歌
昭和最高峰の作曲家が伝える日本語の美しさ

八木秀次

【日本の心 和歌の心68】斎藤茂吉
松浦光修(皇學館大学教授)

ほか

詳しくはこちらへ
≫日本教育再生機構

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。