教科書改善の会

改正教育基本法に基づく教科書改善を進める有識者の会(代表世話人・屋山太郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【報告】広島県呉・尾道、島根県益田地区、山口県岩国地区、香川県でも育鵬社 本日、教科書改善の会が記者会見 現在の育鵬社採択の概数

rkskmn.jpg
8月31日をもって今夏の採択期間は終了しましたが、育鵬社を採択した地区の情報が続々と寄せられています。本日、広島県呉市教育委員会が、来春から使用する教科書として歴史と公民を育鵬社、尾道市教育委員会が公民を育鵬社、島根県益田地区(益田市、津和野町、吉賀町)と山口県岩国地区(岩国市、和木町)の各教育委員会において歴史で育鵬社
また香川県教育委員会が県立中高一貫校(県立高松北中学校)の歴史と公民で育鵬社を採択したと発表しています。

全体の概要は公立中学の採択地区では、全国11都府県で19カ所、409校、私立を含めると歴史が4万5千部を突破、公民は約5万部となります。とくに、神奈川県全体では採択率が約43%程度、愛媛県は約20%のシェアとなっています。

なお本日、日本教育再生機構が事務局をつとめる教科書改善の会が、今回の採択結果について文科省記者クラブにて会見を行いました。出席者は、屋山太郎氏(代表世話人・政治評論家)伊藤隆氏(育鵬社歴史教科書編集会議座長・東京大学名誉教授)川上和久氏(育鵬社公民教科書編集会議座長・明治学院大学教授)。記者会見の詳細は、後日メールニュースおよび『教育再生』誌にてお知らせいたします。

育鵬社採択数(9月1日現在の判明分)
<公立>
栃木県大田原市(9校) 歴史700 公民700
埼玉県立伊奈学園中 歴史80 公民80
東京都立中高一貫校(10校) 歴史1400 公民1400
東京都立特別支援学校(20校) 歴史100
東京都大田区(28校) 歴史3500 公民3500
東京都武蔵村山市(5校) 歴史650 公民650
神奈川県立平塚中等教育学校 歴史160
横浜市(148校) 歴史2万7000 公民2万7000
横浜市立南高付属中 歴史160
神奈川県藤沢市(19校) 歴史3400 公民3400
大阪府東大阪市(26校) 公民4700
島根県益田地区(19校) 歴史700
広島県呉市(28校) 歴史2100 公民2100
広島県尾道市(21校) 公民1200
山口県岩国地区(17校) 歴史1400
香川県立高松北中 歴史120 公民120
愛媛県立中高一貫校(3校) 歴史480 公民480
愛媛県立特別支援学校(3校) 歴史5 公民5
愛媛県今治市(18校) 歴史1700 公民1700
愛媛県四国中央市(7校) 歴史1000 公民1000
愛媛県上島町(3校) 歴史40 公民40
沖縄県八重山地区(21校) 公民600

公立合計:409校 
歴史 44535 公民 48675

<私立>
国学院大栃木中(栃木県栃木市) 歴史80 公民80
幸福の科学学園中(栃木県那須町) 歴史60 公民60
樹徳中(群馬県桐生市) 歴史60
麗澤中(千葉県柏市) 歴史150 公民150
麗澤瑞浪中(岐阜県瑞浪市) 歴史70 公民70
津田学園中(三重県桑名市) 歴史60 公民60
皇学館中(三重県伊勢市) 歴史70 公民70
清風中(大阪市天王寺区) 公民400
浪速中(大阪市住吉区) 歴史120 公民120
甲子園学院中(兵庫県西宮市) 公民60
開星中(松江市) 歴史75 公民75

公立・私立合わせて(概数)
歴史 45490 公民 49950
採択シェアは(1学年120万人として)
歴史 3.79% 公民 4.16%
となりました。

前身である扶桑社は(平成17年夏)、
歴史 4800 公民 2300
シェア 歴史0.4% 公民 0.2%
の採択数でしたので、今回育鵬社になり10数倍の増加となります。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。