教科書改善の会

改正教育基本法に基づく教科書改善を進める有識者の会(代表世話人・屋山太郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

教育再生11月号(第78号) 11月10日(月) 刊行!!

教育再生11月号(第78号) 11月10日(月) 刊行!!

kyoiku2611-1-1.jpg

■≪巻頭言≫ 「家族の絆」の再生を
 高橋史朗(明星大学教授・日本教育再生機構理事)

■育てること、育つこと
 松居和(元埼玉県教育委員長)
松居 最近「愛国心」という言葉がよく聴こえてくるようになりました。国とは、幼児という宝を一緒に見つめ守ることで生まれる調和だったはずです。その幼児を蔑ろにしながら、「愛国心」という言葉でまとまってもやがて限界がくるでしょう。

■シリーズ 偉人の俤を慕いて② 
 渡邊毅(皇學館大学准教授)
 水天宮保育園
 偉人の言葉を暗誦する園児たち
    

 ■すべての学びは家庭から 第八回
 吉元由美(作詞家)
吉元:私たちの命はとてもすごい確率で生まれた「奇跡」であり、まさに「有り難い」ものなのです。そして「有り難い」の反対の言葉は分かりますか?「当たり前」です。感謝の気持ちをあらわす「ありがとう」の反対の言葉は、存在に感謝できない心です。このような言葉の持つ本来の意味、言霊を、今の国語の教育ではまったく教えていません。書き取りやら、主人公の気持ちは今どうなのかといったことよりも、言葉そのものに「心」が宿っていることを、命の尊さを通して教えるべきではないでしょうか。

■≪好評連載≫
 【表紙解説・日本の心78】神社と文化財の保護―文化の継承と課題―

 稲貴夫(神社本庁参事)

■≪好評連載≫【日本の心 和歌の心77】
 高杉晋作

 松浦光修(皇學館大学教授)

■≪好評連載≫【めざせ“マナー美人”lesson20】
 「美育」の勧め

 明石伸子(日本マナー・プロトコール協会理事長)
 
■教育再生“ニュース”
 ① 文部科学委員会での審議
 ②「『私たちの道徳』活用状況等調査結果」が公表


■教育再生の窓
 地方創生の柱として、魅力ある教育再生「大綱」の策定を!

 宮崎正治(日本教育再生機構常務理事)

ほか

詳しくはこちらへ
≫日本教育再生機構
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。