教科書改善の会

改正教育基本法に基づく教科書改善を進める有識者の会(代表世話人・屋山太郎)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

教育再生4月号(第83号) 4月10日(金) 刊行!!

教育再生4月号(第83号) 4月10日(金) 刊行!!
kyoiku2704.jpg

■≪巻頭言≫誇り高く、謙虚な日本人を創る教科書を
 屋山太郎(政治評論家・教科書改善の会代表世話人) 
 育鵬社の教科書は誇り高く、かつ謙虚な日本人を創る礎になるはずだ。ぜひ、この教科書を採択してもらいたい。

■できました!“理想”の教科書
 4月6日に、中学校教科書の検定結果が公表され、育鵬社の歴史・公民教科書が、文部科学省の教科書検定に合格しました。ご支援をいただいた皆様に心より御礼申し上げます。
 今夏、採択をむかえるこの教科書は、歴史は、伊藤隆氏(東京大学名誉教授)、公民は、川上和久氏(明治学院大学教授)を、それぞれ編集座長に据え、平成23年度版から全面的なバージョンアップを行い、“理想”といってよい教科書となりました。
 今回は、1、原点としての縄文時代 2、象徴としての天皇 3、確かな“国の形” 4、日本の伝統と文化という4つの特色を中心に、その中身について、たっぷり紹介しています。

■リレー連載 すべての学びは家庭から 第十二回
 生活を学ぶことは、歴史を学ぶことです。

 東城百合子(あなたと健康主幹)
 今の日本がおかしいのは、生活という根がなくなったことにありますが、これが歴史を学ぶこと一緒であることはもうお分かりかと思います。これからは、先祖が生活を通じて学んできた歴史をしっかりと学びなおさなくてはなりません。そのためにもお母様方がしっかりと生活の土台を、料理を通じて行ってゆくことがとても大切なのです。

■≪好評連載≫【表紙解説・日本の心83】
 伝統と文化を尊重する精神を育てる教科書

 稲貴夫(神社本庁参事) 

■≪好評連載≫【日本の心 和歌の心83】
 東郷鉄子

 松浦光修(皇學館大学教授)

■≪好評連載≫【めざせ“マナー美人”lesson25】
 「○×○」で接しましょう

 明石伸子(日本マナー・プロトコール協会理事長)

■教育再生の窓
 まず、検定に合格した育鵬社教科書を手に取ってください!
 地域に開かれた教科書採択への第一歩

 宮崎正治(日本教育再生機構常務理事)

ほか

詳しくはこちらへ
≫日本教育再生機構
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。